カテゴリー別アーカイブ: News & Events

★桜 情報★

 

ついに!桜の季節がやってきました!
京都では各所で桜が見ごろを迎えています★
高台寺・醍醐寺・平等院では満開をむかえ、 清水寺や二条城なども、満開間近です(´▽`)ノ

今日は、私のおすすめ桜スポットをいくつか紹介させていただきたいと思います♪

まずは、ゲストハウス雅順のすぐ近くにある、平安神宮神苑の桜。 谷崎純一郎の「細雪」にも描かれるヤエベニシダレザクラの 美しい迫力に圧倒され、時間を忘れてしまいます!

円山公園も、お花見のスポットして有名です。
公園中央にある祇園枝垂桜をはじめ、 約700本もの桜が咲き誇ります! 夜にはライトアップもされ、とっても幽玄な雰囲気です。

もうひとつ、仁和寺の御室桜もおすすめです★
この桜は京都で一番遅咲きの桜としても知られています。
桜の木の高さが2-3mと低く、花も低い位置で可愛らしく咲きます。
低いところに咲く花と、鼻とをかけて、 俗謡で「わたしゃお多福 御室の桜 鼻が低ても 人が好く」と 謡われていたのだそうです。
遊び心があってユニークですね♪(*‘ω‘ *)

京都ではソメイヨシノだけじゃない、色んな種類の桜を見ることができます★

是非京都のお花見散策を楽しんでみてくださいね!(*’▽’) < 歌織 >

★新館 町屋 OPEN告知★

 

みなさん、こんにちは!お元気ですか? 京都は昨日、真冬に戻ったかのような冷え込みで、 雪が吹雪く時間帯もあり、とっても寒かったです!!! 私は、昨日はすっかり油断して、春服で外出してしまい・・・ 泣きそうでした(´・ω・`) まだまだ油断は禁物っ しっかり天気・気温をチェックして出かけるようにしましょう★ さて、今日はお知らせがございます。 今月下旬から、雅順の新館がOPEN致します!!! 本館と、アパートタイプの別館に続き、3軒目となります♪ 本館から徒歩3分ほどの場所にあり、 一棟まるまる貸切タイプとなっております。 こちらの新館!京町屋タイプとなっています♪ 外観はこんな感じです♪ 新館 新館 内装も、改装済でとっても綺麗です★ 新館内装 新館内装 新館内装 新館内装 新館内装 新館内装 新館内装 町屋ならではの高い天井♪ 新館内装 新館内装 新館内装 京町屋は、京都の伝統的な木造建築の住居です。 平安京の町割をベースにして、特に豊臣秀吉の時代以降、 住居を効率よくたてるために、 間口を狭く、奥行きが深い、いわゆる「うなぎの寝床」と呼ばれる、 京町屋の特徴が確立されていきました。 徒然草に「家のつくりようは、夏をむねとすべし」といわれているように、 障子や御簾、簾などに涼しさの工夫がされている一方で 冬は、隙間風がふき、寒いというイメージの町屋ですが、 現在は、多くの町屋がリフォームされ、 伝統的な趣を残しつつも、温かく快適に過ごすことができます。 この新館の町屋も、掘り炬燵という伝統的な暖房器具を残しつつも、 エアコンも完備されています♪(*’▽’*) 新館町屋の一棟貸切で、 京都を「観光」するだけじゃなく、 京都で「暮らす」体験をしてみませんか? 皆様の御利用を心よりお待ち申し上げております!! <歌織>

シャワールーム増設!

 

みなさん、こんにちは!暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きますね。
季節の変わり目で、天候が不安定なので風邪も流行っているみたいです。
みなさんも気を付けてくださいね。

さて、今日はお知らせがございます。
先日、ついにシャワールームを増設しました!!
以前はこんな感じでした。

Before

増設後はこんな感じです♪
after
after
after
after

お客様により快適にお過ごしいただけると嬉しいです!
なお、無料銭湯ツアーも引き続き実施中ですので、
こちらもどうぞご参加くださいね★(*‘ω‘ *)

そして、もう一つ嬉しいお知らせです♪
庭の梅の木に小さなピンクの蕾が!!!
plum
実はこの梅の木、2013年末の雅順オープンにともない、移植されたのですが、
昨年2014年は、残念ながら花を観ることができませんでした。
なので、今年、梅の蕾のふくらみをみて、オーナーもとっっても喜んでいます★
私も、今から花を観るのがとても楽しみです!
実は梅の花は、雅順のシンボルなんです♪
入口ののれんにも梅の花が・・★
plum

梅といえば、
「東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 主なしとて 春を忘るな」
の歌を詠んだ菅原道真を祀る北野天満宮が有名ですが、
小野小町ゆかりの随心院や、京都御所も見どころです!
是非是非訪れてみてくださいね♪

< 歌織 >